読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「真理の御霊」

最後の審判(次元上昇)を超えるために1999年からひふみともこさんに下ろされている神示をお伝えします

神様の警鐘 ◎言葉の封印を解く前に◎

 

地球温暖化の現象、刻々と表われる。遠く離れし国にては、住むに適わぬ

土地もあり。日本の中にも台風、大雨にて多大な影響あるなれど、

己に降りかからずば関係無しと、他人事なる人間まだまだ多かりき。

嘆かわしき。明日はわが身なり。大雨、台風の影響はますます厳しく、

日本も避け難し。今の地球、自然も、食も、物品も安全な物少なし。

土地の地場も狂いて死せる土地多きかな。ゆえに神は立て替え立て直しを

急がるる。今すぐに人ができることは言葉を正すことなり。言葉の神の

封印解かるる前に急ぎ正せよ。

 

 

言葉には霊力あり。 言葉によりて唱える者の魂も、聞く者の魂も浄化されん。

言葉の霊力侮るなかれ。言霊には神の御意図込められり。神の禊ぎは厳しき

ものなり。なれば己のできうる限り言葉を大切に、美しく、清らに発する

努力をするべし。人間と人間は、言葉一つで争いにもなり。憎しみにもなり。

信頼にもなり。友情にもならん。真の言葉一つで悪しき波動は禊がれん。

ゆえに言葉の暴力は、肉体に受ける暴力よりも、魂穢して心に突き刺さらん。

目には見えずとも、立て替え立て直しは先へ先へと進みゆく。地球の混乱、

危機の時代、今この時に生を受けるは意味があるなり。そを悟りて言葉の神の

封印解かるる前に、言葉を正し、自ら禊ぐべし。

 

 

 

 

木花咲耶姫様の御神示、神様の警鐘より
http://konohanasakuya.blog.jp/archives/10120693.html